本番

http://kotomusic.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/4739/2016/02/header20160222083110_136604632.jpghttp://kotomusic.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/4739/2016/02/header20160222083110_509926532.jpghttp://kotomusic.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/4739/2016/02/header20160222083110_078743575.jpghttp://kotomusic.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/4739/2016/02/header20160222083110_518606815.jpg
昨日は、石和のスコレーセンターで伝統芸能ユニット壱富士の新メンバーとしての初舞台でした!
本番までは緊張と不安で仕方がなくて、国体の決勝より緊張していたと思います(笑)
しかし、本番は本当に楽しく演奏することが出来ました!
初めてこんなに、自由に、ワクワクした気持ちで演奏したと思います。
普段の演奏会とは全く違う雰囲気で、もう、いうなれば「ライブ」という言葉が一番適している、そんな舞台でした。
お客さんは400人を超えたそうです。
そんな素晴らしいユニットに入れていただいた事が夢のようで、光栄で、感謝しかありません。
別の舞台を終えた隆声先生、そして仕事を終えた母も駆けつけてくれました。
今回成功できたのは、家族の理解があってこそだと、切に思っております。
このお誘いをいただいてから二週間、音源をいただいてから約一週間。
この間に、全く取り掛かったことの無い手法の曲を6曲覚え、そして自分で音が作れるようになりました。
この数週間で、自分が色んな意味で成長したなと、実感しております。
しかし、ただ弾けるだけでは駄目ですね。
自分的に成長したと言っても、まだスタートライン程だと思います。
基礎をもっと勉強し、筝奏者として、プロの皆さんと同じ舞台に立たせていただく立場として、そしてお弟子さんに教える立場として恥ずかしくない知識と技術を身につけなければと、改めて思いました。
これから子育て等の合間の時間はお筝に割き、今まで甘えてきた分を取り戻すべく精進して参ります。
そして、たくさんの方にお筝を知ってもらえる様な演奏家になるよう努力致します。
見に来て下さった皆様、応援して下さった皆様、受け入れて下さったメンバーの皆様、本当にありがとうございました!
今後とも、宜しくお願い致します。